エネオスでガソリンを1番安く1番お得に給油するならエネオスカード!

5
この記事は 約7 分で読めます。

 

「エッソ」「モービル」「ゼネラル」の各ブランドがENEOSに統一されて、日本でのエネオスのガソリンスタンド数は1万3568店舗となり圧倒的1位のエネオスなんですけど、どうやったらガソリンが1番安く給油出来るか気になりますよね?

そこでどうやったら1番安く給油できるか調べてみました!

ENEOSで1番安くお得に給油するならクレジットカードのエネオスカードで給油する!

結論!

クレジットカードのエネオスカードでガソリンを給油するのが1番安くお得に給油できます!

楽天カードやTポイントカードを使えると謳ってるエネオスもあるんですけど、1番安く給油するならエネオスカード一択です!

Tポイントが5倍の日などもあるようなんですけど、Tポイントが5倍だったとしてもエネオスカードでガソリンを給油するのが1番安いです!


 

 

エネオスカードとTポイントカードの比較

現金で払った場合はレギュラー価格は151円とTカードとでさえ5円も差があるので問題外です!

エネオスカード会員価格だと143円でここからエネオスカードS2円引きされるので141円で、Tカード現金会員は146円で、5円の差があります

1年間に使うガソリン量を500リットルで1リッターあたりを150円で計算してみると、

エネオスカード5円引き72,500

Tポインドカード 75,000Tポイント200円ごとに1ポイントで375Tポイントゲット

Tポイントは200円につき1ポイントなのでガソリン代が安くなればポイントは付きにくくなります

 

このガソリン代で計算したらエネオスカードを使った方が1年間で2,125円得する事が出来ます

10年間で21,250円、50年間で106,250円も差がつきます!

家族全員で使ったりもっとガソリンを使う人で、長い目で見たらエネオスカードを使った方が100万円以上節約する事もできます!

 

仮に毎日Tポイント5倍だとして、1年間でTポイントは1,875ポイント貯まります

エネオスカードは2500円引きになるので毎日5倍だったとしてもエネオスカードの方がお得です

 

 エネオスカードSなら実質年会費無料

クレジットカードのエネオスカードは3種類あってSとPとCとあるんですが、エネオスカードSなら1年目は年会費無料で2年目以降は1回でも使えばその年は無料になるので、ガソリン給油の為に使えばガソリンも安くなるし年会費も無料になってお得です

エネオスカードPとCは2年目以降1,250円(税別)年会費がかかります

 

エネオスカードは3種類があるが普通の給油量ならエネオスカードSがオススメ

エネオスカードにはS、P、Cがあるんですけどそれぞれに特徴があります

エネオスカードCの特徴 月に7万円以上使えば最大の恩恵が受けられる

エネオスカードCの最大の恩恵を受けるには月にガソリン代で7万円を超えないといけないので、めっちゃくちゃ使ったり家族でたくさん使う人にはお勧めだけどそんな人まずいないと思うので!

最大7円引きと言っても、150Lまでなんで使いまくる人に良いカードかと言えばそうでもないのでなかなか難しいカードです

 

年会費もかかるし

エネオスカードPの特徴 1番見返りが大きいがポイントを交換したり面倒くさいし年会費もかかる

エネオスカードPはポイント貯まるカードなんですけど、年会費がかかってしまいます

1,000円ごとに30ポイントたまり、エネオス以外で使うと1000円ごとに6ポイント貯まります

このカードが使えば使うほどお得なんですけど、年会費がかかってしまうので年会費がかかるのが嫌な自分はエネオスカードSを使っています

たくさん使えば年会費分もガソリン代がキャッシュバックされてたくさん使えばそれだけ多くキャッシュバックされます

使えば使うほどポイント還元率が3%に近づいていく程度だけど!

たくさん給油する人やポイントを交換する手間暇や年会費がかかってもいいと言う人にはお勧めのカードです!

 

 

エネオスカードSなら何も考えなくて良いから楽

エネオスカードSなら一回使えばその年は年会費は無料でガソリンが2円引きで灯油は1円引きです!

給油してもポイントが貯まらないのでポイントの事を考える必要もありません!

買い物などにも使えますが買い物に使うなら他のクレジットカードを使った方が良いし、エネオスカードSはエネオスのガソリン専用のクレジットカードとして使うのがおススメです


 

エネオスカードS・C・Pの優待とサービス

エネオスカードの良い所はガソリンが安くなるだけじゃなくて神サービスも兼ね備えているカードになっています

エネオスカードを持ってる人も意外と知らないサービスなので何かあった時に知ってると得するので知っておきましょう!

JAF並みのサービスが受けられる

4,000円相当のロードサービスが受けられるので実質4,000円お得です

ロードサービスの内容は

  • レッカー車による移動が10kmまで無料の神サービス
  • キー閉じ開錠サービス
  • バッテリージャンピング
  • タイヤパンク時の交換作業
  • 落輪時の引き揚げ作業
  • ガス欠時給油作業
  • その他30分以内の作業

レッカー車の移動が10kmまで無料が他の作業が30分以内で無料です

神すぎ!

よく見るのがガス欠とキーを中に入れちゃうケースだと思うけど、JAFじゃなくてエネオスロードサービスに連絡すれば無料なので覚えておきましょう!

 

365日24時間対応で電話1本で全国約8,500箇所の出動拠点ネットワークから、30分〜1時間以内に駆けつけてくれます

神すぎ!これだけでも年会費払って持っててもいいかもね!

エネオスカードSなら1回使うだけで年会費無料です

カーコンビニクラブで車の修理代が5パーセントオフ

キズ、凹みの修理代が5パーセントオフになります

5パーセントオフにするには、カーコンビニ倶楽部カーコンコールセンター(0120-012-055)に電話して最寄りのカーコンビニ倶楽部を紹介してもらうか、ウェブサイトからお申し込みください

 

オリックスレンタカー、レンタカージャパン、エックスレンタカーの利用料金10パーセントオフ

レンタカーが10パーセントオフになります

0120-30-5543から電話して予約で10パーセントオフです

 

 

エネキーを使って更にお得に便利に!

エネキーを登録すればエネキーがエネオスカード代わりになるので非常に便利です!

クレジットカード、エネオスカードの磁器がダメになってもエネキーがあれば、エネオスカードの代わりになるのでエネキーを作っておくことをお勧めします!

自分は便利過ぎてバリバリ使ってます!

EneKey(エネキー)とは?メリットや実際に使ってみた感想
2019年7月1日からスピードパスの後継機EneKey(エネキー)がスタートしました! EneKeyとはなんなのか?実際に使ってみたメリッ...

エネオスより安いガソリンスタンドがあるけどエネオスでガソリンを給油する理由

今の自分の住んでる所はちょっと前まではエネオスでも地域で最安だったんですけど、最近は最安から比べたらちょっと高くなってます

何故最安の所でガソリンを給油しないかというと、燃費が悪くなり逆に高くつくからです!

安い所のガソリンスタンドって灯油を足して薄めてるらしくあまりいい噂を聞かないし、自分の身の回りでも燃費が落ちたとかエンジンがおかしくなったという話を聞くようになったので、エネオスでガソリンを給油するようになりました!

エネオスなら安心安全のガソリンを使っているのでエネオスで給油をしています!そこは信頼しています

 

お店ごとにお得なサービスが違う

エネオスが全国的に凄い増えてるので固定のお店はなくてイベント等を見てガソリンを給油するお店を変えたりしています

自分が今給油してるエネオスのサービスはバーコードを読み込ませると更に5円引きでティッシュが2箱もらえるという神イベントをしてるエネオスです!ティッシュも高騰してるので!

エネオスとかエネジェットも増えて色々なイベントをしているので探してみるとお得なイベントにありつけるのでおススメです!

 

Tカードや楽天カードよりエネオスカードでガソリンを給油するのが1番安い!

エネオスカードが1番安くてお得なので、エネオスでガソリンを給油するならエネオスカードで給油するようにしましょう!

 


最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました