ガラスコーティング(ゼウスクリア)NGC-FK1を車のプロが本音レビュー!

この記事は 約7 分で読めます。

ガラスコーティング(ゼウスクリア)でめっちゃ簡単にツヤツヤのピカピカになりました!初心者の方でも、青空駐車の方にもオススメ!

ゼウスクリアビフォーアフターの写真

国産LEDヘッドライトの日本ライティング【車大好きエンジニア集団】が新発売した、ガラスコーティング(ゼウスクリア)NGC-FK1が気になりますよね

日本ライティングはLEDヘッドライトがメインの商品なんですが、バルブにコーティングする技術も持ってたので、それを応用して新しく発売したゼウスクリアがすごい良い!

管理人
管理人

こんにちはー!ディーラーの車や中古車など1000台以上コーティングしてきた自分がNGC-FK1を本音レビューします

ポリマー系からガラスコーティングまで全てのコーティングをやってきたので任せてちょ!

【コンプリートキット】ガラスコーティング(ゼウスクリア) ボディ用 3年間ノーワックス【NGC-FK1】がどうなのか、ディーラーのコーティングやガラスコーティングと比べて良いのか悪いのか徹底比較しました!

今だけ限定!発売記念キャンペーン価格

ガラスコーティング(ゼウスクリア) ボディ用 3年間ノーワックス【NGC-FK1】

ゼウスクリアの高級そうな黒い箱

ゼウスクリアガラスコーティングコンプリートキッド

黒の箱が高級感あって格好良い!

中に入ってるもの

  • ボディー用ガラスコーティング剤 23ml
  • メンテンナンス用簡単ボディーコーティング剤 80ml
  • 脱脂剤 23ml
  • 専用シャンプー 60ml
  • 塗布用スポン(大)1個
  • マイクロファイアークロス2枚
  • 施工シール1枚
  • 取扱説明書

ガラスコーティング基本的な手順

  1. 洗車する
  2. 脱脂剤を塗って脱脂する
  3. ガラスコーティング剤を塗る

以上なんですが、洗車用のスポンジが入ってないので洗車用のスポンジを用意しましょう

100均で売っています

また、ボディーの鉄粉を取る場合は、鉄粉除去剤と粘土を用意するとさらに綺麗になりますよ

ガラスコーティングで1番大事なのは、コーティングする前の下準備(下地処理)です

ボディーが綺麗な状態で、ガラスを塗るってことですね!

今だけ限定!発売記念キャンペーン価格

ゼウスコーティング中古車の黒い軽自動車に使ってみた!

ゼウスコーティング中古車の黒い軽自動車に使ってみた!

1番難しい黒にガラスコーティングを施工してみました!

プロがお客さんの車をガラスコーティングする上で1番注意しなきゃいけないのが、色ムラです

色ムラは材料によって大分変ってくるので、黒の車にゼウスクリアを塗って色ムラがどれほどつくのか、キレイにできるかチェックしてみました

手順なんですが、新車なら

  1. 洗車
  2. 脱脂剤を塗る
  3. ガラスコーティングを塗る

で、いいんですが中古車だと

  1. 洗車
  2. 鉄粉除去(鉄粉除去剤や粘土を使う)
  3. ボディの傷を磨いてキレイにする
  4. 脱脂剤を塗る
  5. ガラスコーティング剤を塗る

鉄粉除去とボディを磨く工程が追加されます

しかし、ボディを磨くのはコンパウンドを使ってポリッシャーなどの機械を使ったり技術が必要で、一般人には無理なので省きます

鉄粉除去だけしっかりやってコーティングしていきます

 

洗車 ウォータースポットができないように注意!

洗車する ウォータースポットができないように注意!

泡立ててスポンジを使ってしっかりと洗車しましょう

気を付けるのが、炎天下の中で水道水を放置すると水道水に含まれてる成分で、ウォータースポットになってしまいます

洗ったらすぐ拭くか、曇りの日や、朝方や夕方など太陽が出てない時に洗車しましょう

出典元:エバーグレイスより

 

鉄粉除去 鉄粉除去剤と粘土を使ってボディをキレイにする

鉄粉除去 鉄粉除去剤と粘土を使ってボディをキレイにする

中古車は、ボディが鉄粉まみれなので鉄粉を除去します

白系なら鉄粉除去剤を塗れば、鉄粉が化学反応して紫色に見えるんですが、黒色は見えないので、手でボディを撫でて粘土で優しく鉄粉を取り除きましょう

傷つかないように、水で濡らしながら粘土でこすりましょう

粘土の後はもう一度軽く洗車して、拭き上げます

 

脱脂剤を塗る

脱脂剤を塗る

脱脂剤を塗り、ボディに何もついてない状態にしてコーティング剤がしっかりくっつくようにします

本当は、脱脂剤の前にボディを磨いてキレイにできると、もっとキレイに仕上がりますが一般人には難しいので省きます

付属してるマイクロファイバークロスに脱脂剤を塗って拭くだけですね

 

ガラスコーティング剤を塗る

ガラスコーティング剤を塗る

ガラスコーティング剤をスポンジに塗って、塗った直後にマイクロファイバーガラスで拭き上げます

本来はガラスコーティング剤をスポンジに塗るんですが、スポンジだと塗りにくいのと材料が効率良く塗れないので

マイクロファイバークロスを四角い箱に巻いた

マイクロファイバークロスを切って、コーティングの箱に巻いて使いますよ!

マイクロファイバークロスを箱に巻いて使うと

  • ピンポイントで厚く塗れる
  • 細かい所も塗りやすい
  • ガラスコーティング剤を節約できる

1番のメリットはガラスコーティング剤を節約できることで、1台でほぼなくなってしまうところ、このやり方で軽自動車2台と普通自動車(コンパクトカー)合わせて3台がギリ塗れました!

2台なら余裕ですね

また、同じ車にガラスコーティングを重ねて塗り、皮膜を厚くすることもできるのでオススメです

塗った感じなんですけど…

めっちゃくちゃ塗りやすい!

塗って時間を置きすぎると、固まって色ムラにはなるんですが、塗ってすぐ拭けば全然色ムラにならないので、めっちゃくちゃ簡単でした!

ガラスコーティング剤が伸びなくてサっと拭けて色ムラがつきにくいので、初心者にも超オススメ!

今だけ限定!発売記念キャンペーン価格

めっちゃ艶が出てピッカピカになった!

ビフォーアフター

機械を使って磨かなくてもここまでツヤツヤのピッカピカになりましたね!

硬化するまでに3時間~6時間ほどかかるので濡らしたり、手で触って脂をつけないようにしましょう!

完全硬化までは1か月かかります

コンクリートなどと一緒で、固まってるように見えるんですが、完全に固まるまで1か月ほどかかる仕組みです

出典元:国産LEDヘッドライトの日本ライティングより

撥水性もしっかりあるので、撥水して見栄えが良いのが好きという方にはオススメですね!

3年間ガラスの被膜が持つので、後は数カ月に1回メンテナンス剤を振りかけるだけで維持できます

メンテナンス剤

出典元:国産LEDヘッドライトの日本ライティングより

ガラスコートしてあると、汚れが落ちやすくなるので手洗い洗車が楽になりますよ

 

お店でやれば1回3万円~5万円のガラスコーティング!自分でやれば2~3回分で9,900円

お店でやれば3万円~5万円並みのガラスコーティング3回分が自分でやれば9,900円

お店でガラスコーティングをすると1回3万円~5万円程かかります

自分のやり方でやれば2~3回ほどできるので、9万~15万円分のガラスコーティングができます

ゼウスクリアの価格は現在キャンペーン中で9,900円です

またゼウスクリアは、樹脂にも使えるんですが、なんと耐熱性もあるからマフラーにも使えるんですね!

マフラーに使えるコーティング剤とかなかなか珍しいですよ

色ムラも出来にくいし簡単に施工できるので、初心者に本当にオススメ!

コーティング剤の質も全然良い物なので、自分でできる人は自分でやった方が遥かにお得なのと重ねて施工できるので、お店でやるより良いガラスコーティングができますね

新車なら、磨く必要も鉄粉を取る必要もないので最高のガラスコーティングができます

中古車でも、鉄粉を除去してコーティングするだけでツヤツヤのピカピカになりますよ

 

まとめ

  • 1万円以下の9,900円でガラスコーティングができる
  • お店で施工すると3万円~5万円程かかる
  • 色ムラができにくい
  • 初心者でも簡単に本格的なガラスコーティングができる
  • 自分のやり方で施工するとたくさん施工できる

1番やっかいな色ムラがなく、ビローンと伸びずにサッと拭けるので本当にオススメ

今まで使ってきた中で、1番良いガラスコーティング剤ですよ!

自分もまた購入して、何重にも塗ろうと思います!

日本ライティングのガラスコーティング剤ゼウスクリア最高ー!!!!

 

今だけ限定!発売記念キャンペーン価格

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント